top›ヨガやせダイエット

ヨガやせダイエット

<広告>

<広告>

ヨガとは、いまから五千年ほど前にインドで生まれました。

もともとは厳しい環境の中で心の平安を保つためのメンタルトレーニングのようなものでした。それから長い時間をかけ心身を鍛えるためのストレッチや体操、呼吸法が編み出され現在のかたちになったのです。

ヨガは、いまハリウッドスターも夢中になってやっているダイエット方法で、ニューヨーク・ヨガとも呼ばれています。ビートルズのインド文化への傾倒から一般に知られるようになったヨガですが、最近ではマドンナがニューヨーク・ヨガの火付け役となり、出産後は、ほぼ毎日でもヨガ教室に通い、自宅でもレッスンを続けたといいます。

彼女は、アルバム「レイ・オブ・ライト」に、ヨガのひとつ「アシュタンギ」というタイトルの曲を入れたほどです。

また、2000年にはヨガの先生役で映画にも出演。その後も積極的にテレビや雑誌、そして友人たちにヨガのすばらしさを語り続け、その影響でセレブたちの間で一気にヨガブームが巻き起こったのです。

ではどうしてヨガはダイエットに効果が高いのでしょうか。

ヨガの深いゆっくりとした動きは副交感神経に働きかけ身体をリラックスさせてくれます。 ヨガでリラックスすることでストレス解消にもなり高いダイエット効果が期待できます。

筋肉には瞬発的な運動に使われる速筋と、持続的な運動に使われる遅筋の2種類があります。遅筋のエネルギー源は脂肪のため遅筋を活用することによって効率よく脂肪を燃焼できます。ヨガの動きは一定の姿勢を維持するような立ちポーズが多く、この遅筋を多く使うためダイエット効果はバツグンです。

ここでは実際のヨガの動きを教えることはしませんが、ヨガの呼吸法を覚えてもらいたいと思います。 ヨガの呼吸法とはヨガの基本ともいえるもので、ヨガの呼吸法をするだけでカロリー消費が約20%ほどアップします。

まず背筋を伸ばしあぐらをかいて座り肩の力を抜きます。次にお腹をへこませながらゆっくりと鼻で息を吐いていきます。それからゆっくりとお腹をかるくゆるめながら鼻から息を吸います。

そもそも鼻は加湿器のような役割を果たしているので鼻を通ることで空気が湿り、肺胞の粘膜が酸素を取り込みやすくなります。息を吐くときにお腹をへこませると圧迫された横隔膜が上がり、肺を大きく収縮させます。

この2つの動きによって、肺が隅々まで使われるようになりため酸素の吸収率がアップするのです。

そして体内に酸素をおおく取り込むと、脂肪分解酵素のリパーゼが活発化します。このことによって体脂肪が燃焼されてダイエットが成功しやすくなります。このヨガの呼吸法だけはマスターしておきましょう。

<広告>

リバウンドしないダイエットナビコラム
ダイエットなのに食べていいの? リバウンドしないの? ダイエットなのに食べていいの?> ストレス太りって?
運動はしたほうがいいの? 脳が食べるってどういうこと? ダイエットが成功した自分を思い浮かべる ストレス解消ダイエットまとめ
やせるダイエット食品コラム
黒酢ダイエット 豆乳ダイエット 黒豆ダイエット 碁石茶ダイエット
香醋ダイエット 羊肉(ラム肉)ダイエット ゴーヤ茶ダイエット エゴマ油ダイエット
凍り豆腐(こうや豆腐)ダイエット 寒天茶ダイエット 味噌汁ダイエット コーヒーダイエット
シソダイエット にがりダイエット チョコレートダイエット  
部分やせダイエットコラム
部分やせダイエットとは くびれ・おなかまわり 二の腕 おしり・ヒップ
かお ふともも ふくらはぎ  
体質改善ダイエットコラム
むくみ解消ダイエット 基礎代謝アップダイエット ヨガやせダイエット 炭水化物ダイエット
酸素欠乏症解消ダイエット 小腸デトックスダイエット 老廃物リセットダイエット  
サプリメントダイエットコラム
コエンザイムQ10ダイエット アルファリポ酸(aリポ酸)ダイエット L-カルニチンダイエット フォースリーンダイエット
キトサンダイエット ラズベリーダイエット ビール酵母ダイエット クロムダイエット
カプサイシンダイエット スピルリナダイエット ガルシニア・カンボジアダイエット サイリウムダイエット
ダイエット用語集コラム
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行      

<広告>

<広告>