top›スピルリナダイエット

スピルリナダイエット

<広告>

<広告>

スピルリナとは、今から30億年以上も昔に地球上に誕生した、最古の植物です。

スピルリナは、アラビア半島の死海や南米大陸に多くみられる高塩分の湖に繁殖する高タンパク質の藍藻(らんそう)類の一種です。日本人には聞いたこともないような名前ですが、16世紀のアステカ王国ではすでに食用にしていたといわれており、食品としての歴史は意外に古いのです。

スピルリナは、顕微鏡でその形を見るとコイルのようにらせんにねじれていることから、英語のらせん=SPIRAL(スパイラル)からスピルリナと名づけられました。

藻の健康食品で既にメジャーなクロレラよりも、ずっと安価で、さらに消化吸収がよいことなどで注目を浴び、NASA(アメリカ航空宇宙局)で宇宙食として採用されています。

宇宙食として採用されるほど優れた総合栄養食品だということです。 スピルリナは、たんぱく質やミネラル、ビタミン、ベータカロチン、食物繊維などの栄養が大変豊富で、さらに消化吸収がよいので、ほんの少しで緑黄色野菜を食べるのと同等の栄養を取ることができます。

また、スピルリナは食物繊維が豊富なので、便秘や腸内環境を整えるのに優れています。 さらにスピルリナはクロロフィルを含んでいます。

小腸に有害物質がたまっていると栄養素の吸収率が悪くなり、結果的に太る体質になってしまいます。そんな小腸のお掃除をしてくれる物質がクロロフィルです。

小腸デトックスダイエットでも言ったようにクロロフィルとは、植物の葉の中に含まれている光合成を行う色素成分の事で、毒性の強いものを吸着するという特性を持った物質なのです。

ほかにも、スピルリナは必須アミノ酸全9種類を含んでいるため、体内の脂肪を分解してくれます。 このようにスピルリナは高いダイエット効果と、優れた栄養補給効果が期待できます。

<広告>

リバウンドしないダイエットナビコラム
ダイエットなのに食べていいの? リバウンドしないの? ダイエットなのに食べていいの?> ストレス太りって?
運動はしたほうがいいの? 脳が食べるってどういうこと? ダイエットが成功した自分を思い浮かべる ストレス解消ダイエットまとめ
やせるダイエット食品コラム
黒酢ダイエット 豆乳ダイエット 黒豆ダイエット 碁石茶ダイエット
香醋ダイエット 羊肉(ラム肉)ダイエット ゴーヤ茶ダイエット エゴマ油ダイエット
凍り豆腐(こうや豆腐)ダイエット 寒天茶ダイエット 味噌汁ダイエット コーヒーダイエット
シソダイエット にがりダイエット チョコレートダイエット  
部分やせダイエットコラム
部分やせダイエットとは くびれ・おなかまわり 二の腕 おしり・ヒップ
かお ふともも ふくらはぎ  
体質改善ダイエットコラム
むくみ解消ダイエット 基礎代謝アップダイエット ヨガやせダイエット 炭水化物ダイエット
酸素欠乏症解消ダイエット 小腸デトックスダイエット 老廃物リセットダイエット  
サプリメントダイエットコラム
コエンザイムQ10ダイエット アルファリポ酸(aリポ酸)ダイエット L-カルニチンダイエット フォースリーンダイエット
キトサンダイエット ラズベリーダイエット ビール酵母ダイエット クロムダイエット
カプサイシンダイエット スピルリナダイエット ガルシニア・カンボジアダイエット サイリウムダイエット
ダイエット用語集コラム
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行      

<広告>

<広告>