top›脳が食べるってどういうこと?>リバウンドしないダイエット

脳が食べるってどういうこと?>リバウンドしないダイエット

<広告>

<広告>

脳が食べるとはどういうことだと思いますか? まさか脳に口があってぱくぱく食べるなんて考えている人はいないでしょう。

人間は脳が体を統制しています。つまり脳が「もうお腹がいっぱいですよ」という信号を体に送って私たちははじめてお腹がいっぱいだと感じることができるのです。

つまり私たちはお腹がすくと口から食べますが、その信号は脳が送っているため脳が食べるか食べないかを決めているのです。

ストレスを感じるとホルモンバランスが崩れこの信号が鈍くなってきます。健康な人は10の食事をして10の満足度を得ることができるのに対して、食事制限などでストレスを感じている人は20の食事でやっと10の満足度しか得られなくなってしまいます。

もっと酷いストレスを感じると30の食事をして10の満足度、40で10の満足度とだんだん脳の出す信号が鈍くなってくるのです。ストレスは脳の感覚を鈍らせます。甘いものも量を食べないと甘く感じられない、塩辛いものでも量を食べないと感じられなくなってしまいます。

いくら食べても満足できない体になってしまうのですからこんな危険なことはありません。 このストレスを解消させて正常な感覚を取り戻すためにリバウンドしないダイエットはあるのです。

<広告>

リバウンドしないダイエットナビコラム
ダイエットなのに食べていいの? リバウンドしないの? ダイエットなのに食べていいの?> ストレス太りって?
運動はしたほうがいいの? 脳が食べるってどういうこと? ダイエットが成功した自分を思い浮かべる ストレス解消ダイエットまとめ
やせるダイエット食品コラム
黒酢ダイエット 豆乳ダイエット 黒豆ダイエット 碁石茶ダイエット
香醋ダイエット 羊肉(ラム肉)ダイエット ゴーヤ茶ダイエット エゴマ油ダイエット
凍り豆腐(こうや豆腐)ダイエット 寒天茶ダイエット 味噌汁ダイエット コーヒーダイエット
シソダイエット にがりダイエット チョコレートダイエット  
部分やせダイエットコラム
部分やせダイエットとは くびれ・おなかまわり 二の腕 おしり・ヒップ
かお ふともも ふくらはぎ  
体質改善ダイエットコラム
むくみ解消ダイエット 基礎代謝アップダイエット ヨガやせダイエット 炭水化物ダイエット
酸素欠乏症解消ダイエット 小腸デトックスダイエット 老廃物リセットダイエット  
サプリメントダイエットコラム
コエンザイムQ10ダイエット アルファリポ酸(aリポ酸)ダイエット L-カルニチンダイエット フォースリーンダイエット
キトサンダイエット ラズベリーダイエット ビール酵母ダイエット クロムダイエット
カプサイシンダイエット スピルリナダイエット ガルシニア・カンボジアダイエット サイリウムダイエット
ダイエット用語集コラム
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行      

<広告>

<広告>