top›にがりダイエット

にがりダイエット

<広告>

<広告>

にがりとは、海水を濃縮して天然の塩を取り出した後に残った苦い液体のことです。

豆腐の原料である豆乳に、にがりを加えると、大豆のタンパク質に作用して固まり、豆腐が出来あがります。 このにがりには、マグネシウムをはじめとする、人間の身体にとって必要不可欠なミネラルが豊富に含まれているのです。

現代人は食生活が乱れているため慢性的にミネラルが不足しています。このためどんなに良い栄養素をとってもミネラルがないと身体は正常に機能しないのです。 身体に不足しがちなミネラル、それを効率的に摂取できるのがにがりなのです。

しかし、にがりダイエットはにがりを摂取するタイミングに落とし穴があります。 食事以外のタイミングでにがりをとっても、マグネシウムは、小腸に糖や脂肪がなければ、一時間ほどで、血中に吸収されてしまいます。不足しがちな、ミネラル分の補給にはなりますが、ダイエット効果は得られません。 にがりは食事のときにとるのが最も効率の良い摂取方法です。

マグネシウムには、食事のときに摂取すると小腸で脂肪の吸収を抑える働きがあります。食事での脂肪の吸収が抑えられると、今まで身体に蓄積されていた脂肪の燃焼も進むためダイエット効果が期待できます。

さらに高カロリーの食事を摂った際にもマグネシウムが吸収された分、糖は効率よく細胞に入り、エネルギーとして使われます。その結果糖の吸収を遅らせることができるのです。

他にはビタミンB1を含む食材と一緒に食べると、マグネシウムはビタミンB1と協力してブドウ糖を燃焼させてくれる効果も期待できるのです。

にがりの摂取量目安は1日100mgです。 にがりをタイミング良く摂って効率的なダイエットを成功させましょう。

<広告>

リバウンドしないダイエットナビコラム
ダイエットなのに食べていいの? リバウンドしないの? ダイエットなのに食べていいの?> ストレス太りって?
運動はしたほうがいいの? 脳が食べるってどういうこと? ダイエットが成功した自分を思い浮かべる ストレス解消ダイエットまとめ
やせるダイエット食品コラム
黒酢ダイエット 豆乳ダイエット 黒豆ダイエット 碁石茶ダイエット
香醋ダイエット 羊肉(ラム肉)ダイエット ゴーヤ茶ダイエット エゴマ油ダイエット
凍り豆腐(こうや豆腐)ダイエット 寒天茶ダイエット 味噌汁ダイエット コーヒーダイエット
シソダイエット にがりダイエット チョコレートダイエット  
部分やせダイエットコラム
部分やせダイエットとは くびれ・おなかまわり 二の腕 おしり・ヒップ
かお ふともも ふくらはぎ  
体質改善ダイエットコラム
むくみ解消ダイエット 基礎代謝アップダイエット ヨガやせダイエット 炭水化物ダイエット
酸素欠乏症解消ダイエット 小腸デトックスダイエット 老廃物リセットダイエット  
サプリメントダイエットコラム
コエンザイムQ10ダイエット アルファリポ酸(aリポ酸)ダイエット L-カルニチンダイエット フォースリーンダイエット
キトサンダイエット ラズベリーダイエット ビール酵母ダイエット クロムダイエット
カプサイシンダイエット スピルリナダイエット ガルシニア・カンボジアダイエット サイリウムダイエット
ダイエット用語集コラム
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行      

<広告>

<広告>